当院について

院長
院長 角野 禎子

地域の皆様に頼られる病院を目指して

青木病院は地域の皆様に頼られる病院を目指して、スタッフ一同日々気を配っています。外来は一般外来、専門外来、健診、栄養指導、各種の相談等に応じます。入院は医療型療養病床です。急性期の治療終了後、まだ在宅医療や施設入所には無理がある患者さんに入院していただくことを目的としています。医療中心に、理学療法士や作業療法士による専門リハビリ、看護、介護など症状に即したスタッフが一丸となって専念致します。

さまざまな慢性疾患に対応可能

  • パーキンソン病をはじめとした進行性の神経難病
  • 脳血管障害
  • 慢性関節リウマチ
  • 骨折術後などの慢性整形外科疾患
  • 慢性の呼吸器疾患
  • 呼吸器装着の方
  • 認知障害による様々な病状
  • 末期がんの終末期
  • その他、多岐の疾患に応じます。現在、これらの慢性疾患で療養中の方はぜひ一度ご来院ください。