当施設のご紹介

グループホーム櫻TOP 当施設のご紹介
当施設のご紹介

「認知症」により、日常生活に支障をきたした方たちが家庭的な共同生活のもと、専門の介護スタッフがお手伝いをしながら、安定した日々を、その人らしく『こころ』に添って生きることを目的とした在宅的なケア施設です。

施設写真

全てが開放的でやすらげる場所であるために。おだやかで人生のよりどころになれる。

「グループホーム櫻」では、スタッフと一緒に食事を作ったり、散歩や買い物を楽しんだり、慣れ親しんだ趣味やレクリエーションに興じたりしながら、人の持っている「隠された力」を引き出し、ご家族様のご協力を頂きながら、ご利用者様の穏やかで人生のよりどころになれるホームを目ざします。

施設写真

病院と老人保健施設が併設された、グループホームならではの充実した医療・リハビリ体制

豊かな緑あふれる住宅地の中、地域に向かって開かれた施設として、併設する青木病院による充分な医療体制の保障、さらには同じく併設の介護老人保険施設グリーンハウス逗子や青木病院在宅介護支援センターとの連携支援のもと、経験豊かなスタッフが、ご利用者様の人格と人権を尊重し、可能な限り自立して尊厳を保つ暮らしができるよう支援します。

玄関

当施設の概要

当施設の概要

敷地面積 1,322平方メートル
構  造 鉄骨造2階建
延べ床面積 669.46平方メートル
利用定員 18名
ユニット数 2ユニット
居  室 1ユニット9室・計18室(個室面積13.5平方メートル)
共有部分 食堂・居間・台所・浴室・家事室・トイレ他

当施設のフロアマップ

当施設のフロアマップ

ひろびろとして、心おだやかになれる空間創りを熟慮したフロア設計。

グループホーム櫻は、ご利用者様が快適にお過ごしいただけるよう、広々とした空間に重点を置いた造りとなっております。廊下は、車椅子を利用されている方同士が、難なくすれ違うことができる広さを確保し、施設・居室においても広々としたゆとりのある空間をご提供しています。

太字の部分をクリックすると、写真が表示されます。