入院について

特定の疾患の方のみ受入可能です。

青木病院では下記の5つの疾患に該当する方のみ入院が可能です。看護が困難な疾患をお持ちの患者様でも安心して療養できる環境を整備しています。

脳血管障害の慢性期

脳神経内科疾患

呼吸器管理の疾患

末期がんの疼痛緩和

慢性期の循環器疾患

入院のまでの流れ

外来受診から入院の場合

まずは外来で医師の診察を受けていただき、医師が入院の必要を認めた場合入院となります。入院が決まった場合、入院書類をお渡しいたしますので受付へお越しください。

他院、他施設からの紹介入院

まずは入院相談窓口(担当:松笠)までお電話下さい。入院相談日をご家族と相談の上、来院日を決定します。主治医からの情報提供書を事前にFAXでお送りいただくか、来院日にご持参ください。情報検討書を踏まえ、入院を検討します。入院が決まった場合、必要書類をお渡ししますので、ご記入、ご捺印のうえ入院当日に受付へ提出をお願いいたします。

青木病院入院相談窓口

担当:松笠

TEL:046-873-6555

FAX:046-873-6573

医療・介護相談のご案内

お気軽にご相談ください。

各種制度の仕組みや、ご利用になる場合の手続きなどについて、個別対応いたします。お気軽にご相談ください。

・医療費や生活費

・介護保険・医療保険のご利用や手続き

・その他各種制度について(身体障害者手帳、精神保健福祉手帳、福祉介護サービスの利用、健康保険、年金、成年後見人制度等)

・柏信会各種施設のご利用について(グリーンハウス逗子、グループホーム櫻)

・入院生活で困っている

・退院後の生活について